サイト内検索
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前月 2017年09月 次月>>
運営者情報
RSS
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
にこっ 前回は、話が長くってなってごめんね。ごめんね~
車で通る時、前から気になってたんだけど・・・
円頓寺東西の商店街の境の円頓寺交差点の四つ角に、なぜか?4体の人物像があるのです!
知ってた?

女性 人物像?

にこっ そう、人物像!こんな交差点に、ビックリなんですよ。
女性 誰の像?

にこっ 知りたい?先ずは三英傑。名古屋では、これは十分納得できます。
そして、その人物像のカラーは金・銀・銅色。
女性 オリンピックメダルの色と同じだがや!?
にこっ でも三英傑の像がそろって見られるのは、なかなかありませんよ。
金:信長 、銀:秀吉 、銅:家康
  
    

女性 最後に金メダルなのは家康なのに・・・
にこっ 良い出来栄えですが、像を守る様に工事用のコーンとトラ柄ポール・・・
「触らないで!」ということでしょうか?

女性 そういえば、以前栄にある宗春公の像が壊された事件がありましたね。
にこっ そうそう、あの辺りは夜の繁華街なんで酔った人の仕業かな?
女性 許せませんね~
にこっ 僕は「徳川家康三方ヶ原戦役画像」に似た家康像が気にいったよ。
家康は、三方ヶ原戦役の大敗後にこの肖像画を描かせ、生涯に渡り自分自身の戒めとして座右の画としたといわれていますよ。

女性 で!?気になるあと一体は?誰?
にこっ 一体誰でしょうか?
ニヒル 三体なら、名古屋はこの三英傑は決まりですが・・・あと一人?
この時代なら・・・毛利か、前田か、伊達か、上杉か、島津か、黒田か
それとも、名古屋では人気の先程の尾張徳川家第7代当主 徳川宗春?などと想像しちゃうけど。

にこっ 武将とはなんか違うな・・・???と眺めながら、信号を渡りもう一角へ移動。
え~びっくり!なんと!!黄門様!!! 
  


女性 「ええ~い控えおろう!この紋所が目に入らぬか!先の副将軍水戸光圀公にあらせられるぞ!」
決め台詞が心の中でリフレインしてます。
どうして?
と思いましたが、かなり愉快な気分。そして、黄門様だけが、リアルなカラー。
うん、いいじゃん。

女性 でも、なんで黄門様?尾張に縁があったの?徳川御三家繋がり?

にこっ 僕も全然思いつかない・・・でも、この疑問は是非とも解消したい。
近くのコンビニでお聞きしたが、「?」。
帰社してネット検索・・・、ネット記事によると・・・・
2013年に4体の像は、地元の不動産会社経営の方が、「地域の役に立ちたい」と商店街に寄贈した。

にこっ いずれも強化プラスチック製で、高さは1~1.5m。
郊外の大型店などに押され元気のない商店街を応援するため、モニュメントを作って贈ろうと考えたということです。
そこで思いついたのが愛知ゆかりの三英傑。
女性 もう一角の4体目に水戸黄門を選んだのは、なんで?
にこっ 答えが洒落てる、「単純に好きだったから」・・・
うん、素晴らしい!さすが芸どころ名古屋!
この4体寄贈の不動産会社経営者の方は、尾張徳川家7代当主徳川宗春に負けていませんね。名古屋いいぞ!またまた好きになりました。



提供:ビジネスブログのe売るしくみ研究所..