サイト内検索
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月 2019年08月 次月>>
運営者情報
RSS
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
うさぎ コンビニ代理収納納付書作成の切り札、EZフィーダーです。
コンビニ収納用の納付書にはEAN128というバーコードが印字されていなければ行けません。
またバラでなくてはなりません。

EZフィーダーをインサーターの横に置くだけ(電気的にはつなげる必要がありますが)コンビニ収納用紙の冊子部分とバラ部分をちゃんと捌いてインサーターに一通分投入します。
ブッキングと封入封緘を別工程の2工程にすることで、1工程にある製本不良を防ぎます。

EZフィーダーはインサーターへの投入時には、通数番号を読み取り、EAN128を読み取り、厚み検査をして、インサーターに何を投入したかという記録を残します。
事前データが頂ける場合はマッチングの検査も可能です。

またインサーターのチャンネルとしても使用可能です。通数番号を読み取りますのでインサーター側がそのデータを受け取ってマッチングです。
2チャンネルインサーターの変形です。
これにより前ブログで書いた、納付書と明細の同封が可能です。従来、手作業か2通で送っていた納付書と明細が1通になります。
郵便料金50円減らせます。(自治体に合理化の意志があれば・・・)

カット紙フィーダーとしても使えます。従来ストリームフィーダーはペラモノはダブルフィードしたりと厚物に比較して弱いのですが、EZフィーダーはペラモノもばっちりオッケーです。秘密は公開になっていますのでお読みください。
http://www.ezawajimuki.co.jp/blog/index.php?e=117

ペラモノができると選挙投票所入場引換券などにも応用できます。

スタンドアロン検査装置にも使えます。ランダム厚みフィーダーとして使えば、中身が入っている封筒のランダム厚みフィードも問題ありません。
http://www.ezawajimuki.co.jp/blog/index.php?e=29
現在は中身1枚の封筒から8.5ミリまでの封筒をランダム厚みフィーダーとして使用しています。

またA4シートフィーダーとしても使用しています。ペラでものり付け製本後でランダム厚みのA4シートでも全く問題ありません。ただしノリは先頭にしてください。ちなみに横長A4でも縦長A4でも問題ありません。
見たい方はご連絡お待ちしています。この機能があれば、定形外のインサーターはずいぶん色々使える気がします。


とここまで書いていて申し訳ないんですが・・・・。アーカイブス5が抜けてました・・・・。
申し訳ありません・・・。自分で見つけて愕然としました。

ということでアーカイブスは1 2 3 4 6 7 5 という順番になります・・・・。



提供:ビジネスブログのe売るしくみ研究所..