サイト内検索
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2018年10月 次月>>
運営者情報
RSS
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
2014 9 27 に噴火して4年 たくさんの犠牲者と行方不明者を出した御嶽山噴火でしたが、9/26-10/8までの期間だけ頂上まで登山可能とのことで追悼登山に行ってきました。

予想通り相当数の登山者がいます。
明日(8日)1200までの規制解除なので、今日の日帰りか、明日午前中に登頂か、今日頂上付近の小屋に泊まって明日下山のどれかになります。
私は7日の日帰りですので00800から活動開始です。

登り始めは雲の中でしたが、標高を上げるに従い天気が良くなってきました。いい景色です。が、噴火の日も大変いい天気でした。
噴火の事と犠牲になった方に想いを馳せ登ります。

本日は御岳ロープウェイ横の黒沢口ルートですが、このルートしか規制解除していないので見渡しただけでも数百人は登山しています。

頂上では取材のヘリが旋回中。翌日の新聞に写真載ってました。(わたしは写っていませんが・・・)


頂上直下の小屋は噴石により小屋が崩壊しています。小屋の壊れ方が酷く、噴石が人間に当たったらと思うと体が震えました。実際、生存者の中には腕が引きちぎられたという方もいらっしゃいます。


また噴石シェルターが設置されていました。


火山灰で捜索は難航したとは聞いていましたが、固まり苦労が窺がえます。

ご冥福お祈りします。

参考資料 是非 見てほしい資料です
https://www.nhk.or.jp/d-navi/link/ontake2014/








提供:ビジネスブログのe売るしくみ研究所..