サイト内検索
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前月 2017年09月 次月>>
運営者情報
RSS
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)

うさぎ 私、現在の愛読書はゴルゴ13と週間文春です。
女性 ある芸能人のスキャンダル記事からですよね。
うさぎ その通りです。それまでは文春なんて・・・・、って思っていましたが、読んでいくと知的な面白さがあります。

うさぎ 特に好きな連載は「みうらじゅん」さんの「人生エロエロ」です。
女性 どんな記事なんですか?
うさぎ それはここではちょっと書けません・・・。でも長い人生の経験と人としての正直さ、があればこその心の琴線に触れる文章だと思います。

うさぎ そんな、みうらじゅん氏のコーナーの題字は 「武田双雲」 さんです。
このコーナーの題字を頼んだって書いてもらえないと思えてしまうのに・・・。
人徳すら感じます。

うさぎ そんな連載ですが、今週号で・・・、
先日、ウルトラセブン50周年というイベントに出席した・・・、とありました。
そして昨年はウルトラマン50周年に出席したとありました。

うさぎ 「なるほど・・・、そりゃそうだよね。次から次にウルトラシリーズはあるからな・・・」ってみうら氏と同様に私も思ったのですが、みうら氏の連載記事では・・・ウルトラマンでは、古代の怪獣が、炭鉱後などに出現するというストーリーだったが、ウルトラセブンでは怪獣ブームからの脱却を目指し古代怪獣は絶滅し、代わりに宇宙人による地球侵略にメインテーマを変更したかも・・・、ということが書いたあった・・・。

うさぎ 早速調べてみました・・・。
わたくしの手元資料によれば、ウルトラマン第1話は宇宙からの怪獣ベムラーだった。
第2話は宇宙人バルタン星人、ようやく第3話で在来種の電力を吸収する透明怪獣ネロンガ、第4話で放射能により巨大化したラゴン、第5話は放射能を浴びて巨大化、凶暴化した植物怪獣グリーンモンス、第6話で東京湾のヘドロで巨大化したゲスラ、と怪獣在来種は第3話からです。
また化学特捜隊はパリに本部を置く国際科学警察機構の日本支部に所属していますが、その任務は宇宙からの侵略者から地球を防衛することと記されており、在来種の突然変異への対応はどうも最重要任務ではなかったと思われます。
また常に専守防衛を実施しているのも特徴です。
怪獣は在来種、宇宙からの怪獣どちらも大変日本への出現が多く、パリが本部というのも本部の機能を維持するためということが推察できます。

ということで、みうらじゅん先生の人生エロエロ・・・毎週楽しみです。



提供:ビジネスブログのe売るしくみ研究所..